心も体も暖かい家づくり

2020年1月までにマイホーム引き渡し。間取り・価格・断熱に興味深々。暇があれば勉強にトコトコ。家、家、家…たまに野球。

野球うんちくNo.13 「野球」という言葉が生まれた背景

1894年「野球」という言葉が生まれた。



f:id:to-ichi:20171127214620j:plain



それ以前はベースボールと呼ばれており、訳語を使う必要がある場合には「底球」などとしていた。

しかし、これでは「庭球」と紛らわしく、新しい訳語を考える必要があったのだ。

「ball in the field」ということばをもとに「野球」と命名。

テニスは庭でするので「庭球」、ベースボールは野原でするので「野球」と説明した。

名付け親を正岡子規と間違えられがちだが違う。

本当の名付け親ほ中馬 庚(ちゅうまん かなえ)であり、野球殿堂入りしている。


ちなみに「大リーグ」の由来はメジャーリーグの前進「ビックリーグ」からきている。