心も体も暖かい家づくり

2020年1月までにマイホーム引き渡し。間取り・価格・断熱に興味深々。暇があれば勉強にトコトコ。家、家、家…たまに野球。

一条工務店 坪単価値上げせず しかし標準がオプションへ

11,12,1月と坪単価を5,000円ずつ上げた一条工務店。
2月に関しては値上げは実施せず。

しかし今まで標準だったものがオプションへ…

カラクリとしては値上げと同じだ。
f:id:to-ichi:20180205231019j:plain
2018.2.1から標準よりオプションへ変わったのが壁紙だ。
今まで標準で選べていたものがオプションとなり、元々オプションだったものは値上がりとなった。
詳しいことは『まだ確認できてない』とのことだ。
うまく口を濁らされた。
確認ができたら随時載せていこうと思う。

私としては坪単価値上げでなく良かったと思っている。
しかし一条工務店の毎月のように起こる値上げ。

強気すぎやしないか?

そろそろ積水ハウスを抜いて、住宅部門の販売頭数が1位になるだろう。
『黙っていてもお客は来る』
とばかりに…


一条工務店で建てたいのに…
そんなに加速しないでくれ。
一条工務店の武器は性能であり、コスパの良さだ。
コスパが無くなればスウェーデンハウスのような、庶民の手が届かないハウスメーカーになってしまう。
私たち庶民の、弱者の拠り所であってほしい。
一条さん、そんな暴走を繰り返していると、私たち弱者はホントに地元の材木屋でしか建てられなくなるぞ…

↓いつもクリックで応援、ありがとうございます↓
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ