心も体も暖かい家づくり

2019年夏までにマイホーム引き渡し。家の快適さは大きさじゃない。家・家・家…そして家。頭の中は家一色。

ついつい笑ってしまう『一条工務店あるある』

様々な方のブログを覗くなかで多くの方が感じている『一条工務店あるある』を紹介。実際に住んでいる人、宿泊体験をした人、打ち合わせ中の人なら共感できるものを厳選した。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 床暖房は想像以上に温かく…

【省エネ・エコ住宅】消費者イメージ調査!パナソニックホームズ1位を獲得

マイボイスコム(東京都千代田区)が『省エネ・エコ住宅のイメージ調査』を実施。「パナソニックホームズ(パナホーム)」(11.5%)と答えた人が最も多く、「積水化学工業(セキスイハイム)」「積水ハウス」(約9%)、「旭化成ホームズ(ヘーベルハウス)…

【LIXIL・YKK・DAIKEN】お洒落なドアを求め新宿探索!のはずが…

家の設備をいろいろと決めてきたが、未だ手をつけていない扉関係。 室内ドア・玄関扉を求め東京に。今回は室内ドアにLIXIL・DAIKENの2社。 玄関ドアにLIXIL・YKKの2社。 3社共に新宿駅周辺に固まっているため、1日で散策ができた。まだ確定では無いが、今日…

【住まいるフェスタin日本橋】定価1万5千円の間取り図ソフトを無料でゲット!

2018年7月27日(金)~7月29日(日)の3日間、東京日本橋タワーにて住友不動産が開催する『住まいるフェスタ2018in日本橋』が開かれた。台風でありながらもオープンから長蛇の列。 メインは住友不動産にて注文住宅を考える人のためのイベントだ。住友不動産オリ…

LIXIL・Panasonic・TOTOトイレ定価・仕入値比較

我が家が採用を検討したLIXIL・Panasonic・TOTOのトイレ。 かこの記事にて性能面での比較を行ってきた。バランス重視のLIXIL、価格重視のPanasonic、性能重視のTOTOと、自社の色を出し差別化を図る各社。 今回は最も気になる価格について比較していく。 (ads…

マイホーム見積もりで予算オーバー!我が家が100万円削るところ

昨日紹介した建築デザイナー&材木屋との打ち合わせ記事。 ⇒コチラ夫婦の希望を詰め込み頂いた見積書。 我が家の懐事情から家本体に出せる金額は上限2,200万円。 土地・外構・家具・家電は除きます。 あくまで上限が2,200万円であり、できれば2,000万円程に抑…

建築デザイナー&材木屋とマイホーム打ち合わせ

先日、地元の材木屋とマイホームの打ち合わせを行ってきました。 『工務店やハウスメーカーでなく材木屋!?』 驚かれる方も多いでしょうが、私が選んだのはハウスメーカーでも工務店でも建築事務所でもなく材木屋。まだ契約をしていないため確定ではありま…

【一条工務店】営業マンが悲鳴!いくら残業しても月24,500円!?

販売頭数2位の一条工務店が営業社員に対し『みなし労働時間』を悪用。 サービス残業をさせていた事件で、申し立てた女性に会社が残業代相当の80万円を支払うことで調停成立した。女性は労働基準監督署に対し、一条工務店の違法な『みなし制度』について是…

猛暑日も快適!我慢せずに電気代を抑える4つのポイント

2018年7月23日、埼玉県熊谷市で5年ぶりに41.1℃と最高気温を更新。 ここ数日、猛暑日が続くなか熱中症で倒れる人が急増。 ニュースでは『エアコンを付けずに生活していた老人が熱中症で…』と連日放送。なぜエアコンを付けずに生活をしてしまうのか? そこには…

王道トイレはやっぱりTOTO!我が家が採用を決めた理由~メリット・デメリット比較~

Panasonic・LIXIL・TOTOのトイレを見て回った。 私の心を掴んだのはTOTO。 性能面・デザイン面で他社の追従を許さない。今回は我が家が検討している『ネオレストDH』『ピュアレストEX』『レストパル』の商品のメリット・デメリットを踏まえて紹介していく。 …