心も体も暖かい家づくり

家の快適さは大きさじゃない。家・家・家…そして家。頭の中は家一色。

今年はブログを皮切りに25万円ラッキー収益頂戴しました\(^o^)/

f:id:to-ichi:20191211103934j:plain

令和元年も残り20日。
我が家にとって来年は東京オリンピックより大きな1年。
そう、マイホーム引渡し\(^o^)/


ちょっと早いですがこの1年を振り返ってみました。
すると…。
今年はホントついている1年だったことに気づかされました。


ほとんどはブログを始めて舞い込んできたラッキー話や、家づくりを通じて知ることの出来たラッキー話ばかり。
また情報収集のためネットサーフィンを習慣付けたことが大きかったのかな。


今年はどのぐらいラッキーだったのか、がめつく金額で振り返っていきたいと思います(笑)



フォトコンテスト3,000円

今年のラッキースタートはお祭りのフォトコンテスト入賞から。


生まれ育った自治会。
今では仕事の関係でちょっぴり離れてしまいました。
でもこのお祭りだけは毎年有給をとって家族全員(親も姉弟も)参加が我が家の暗黙ルール。
そのお祭りにて姉の子供と私の子供の写真をパシャり。

f:id:to-ichi:20191211001126j:plain

お祭り仲間の後押しもあり写真コンテストへ人生初応募。
そしてまさかの入選。


チャリーン♪
3,000円分の地元商品券ゲットです。


リュックのモニター15,000円

続いては地元の自治会から飛びに飛んでスウェーデンのストックホルムから。
住宅ブログを書く私に予想外のコラボ話が舞い込んできました。


モニターとしてレビューを書く代わりにお好きなリュックをプレゼントのお話です。
今までは機能性重視でスポーツメーカーのリュックを愛用していましたが、ひょんなことからコジャレたリュックを使うことに。

f:id:to-ichi:20191211002243j:plain

タダで頂けるものは頂いちゃいましょう。
チャリーン♪
15,000円分のリュックをゲットです。



ブログ紹介2,000円

住宅総合館に以前書いた記事を紹介させてほしいと依頼を受けました。
更に当ブログでも住宅総合館を紹介。

紹介料としてAmazonポイント…
チャリーン♪
2,000円分ゲットです。

スマホ大幅値引き162,000円

みなさんスマホに拘りはありますか?
スマホを購入する際に何を重視しますか?


私がスマホに求めるものはただ1つ。
カメラ機能です。


子供の成長を残すことは親の喜び。
我が家もそうです。


と言っても七五三や誕生日の度にスタジオアリスのような有料ショップにて非現実を撮り収めるのではなく、自分のカメラにて子供のたわいもない笑顔を思い出と一緒に残す事が生き甲斐とすら感じています。


夫婦揃って高い洋服やアクセサリーには興味がありません。
ただ生活を豊かにするアイテムはじっくり考え比較し、最終的に良い物を購入する癖があります。


そしてスマホが代表的ですね。
今やスマホの3大メーカー、SAMSUNG(サムスン)・Apple(アップル)・HUAWEI(ファーウェイ)はやはり他社の追随を許しません。
そこで我が家が選んだのはコスパ抜群なHUAWEIです。


そして今ではAppleでさえも後出しで真似しても追い付かないカメラ機能を有するHUAWEIスマホは、コスパ云々置いといて一度は選択肢に入れるべきです。


ただ様々なスマホユーザー層に提供を続けるHUAWEIですが、一番グレードが高いハイエンドモデルは8万円を超える高級品。
私が購入した当時も8.4万円前後で市場に出回っていました。



そこで起きた『トランプさんの堪忍袋に触れた事件』は皆さんの記憶にも新しいでしょう。
簡単に説明します。
簡単にですよ。


「ファーウェイ!お前らユーザーの個人情報引っこ抜きすぎ!だからアメリカはもうファーウェイと縁を切る!」
(筆者の感覚です)


そしてタイミング悪く(私にとっては最高のタイミング)スマホの料金形態にいちゃもんをつける我が日本。
一時的にスマホ価格を大暴落させるキャンペーンを大手キャリア3社(au・DOCOMO・SoftBank)は採用しないと売れない事態に。


その他各種キャンペーンと比較し格安SIM愛用の我が家も、まさか基本料金バブル真っ只中のSoftBankに乗り換えます。
(当時のキャンペーンはホント気違いでしたw)


キャンペーンの恩恵が終わった今はサクッと元の格安SIM(ビッグカメラ提供BIG SIM)へとんぼ返りしました。
ただ8.4万円の端末(HUAWEI Mate20 Pro)を3,000円以下で購入。
しかも夫婦揃って同機種に乗り換え。


チャリーン♪
162,000円分お得に購入でしました。


※ 当ブログにて挿し絵で採用されている写真の9割は同機種にて撮影されたものです。

フォトコンテスト55,000円

写真には拘りを持つ私たち夫婦。
もちろんビデオカメラは子供の表情をしっかり捉え続ける4Kのもの。
デジカメも一眼レフ。


ただね…。
ビデオカメラは運動会など使う用途が残っているとはいえ、デジカメはHUAWEIスマホの出現でお蔵入り。


デジカメに最後のチャンスばりに与えたフォトコンテスト。
結果として私が撮ったデジカメ写真は落選し、妻が撮ったスマホ写真が大賞を受賞。


プロのカメラマンが応募するフォトコンテストにですよ!?
デジカメのクオリティが劣るのか、HUAWEIスマホのカメラが凄すぎるのか…。
判断は読者様に委ねます。


ただ上記で紹介したお祭りでの写真コンクール入賞もHUAWEIスマホ(Mate9)と、今使っている機種の2つ前(約2年前のモデル)で撮影したものです。


HUAWEIの良さをここで長々と紹介したいところですが、当ブログはガジェット系ブログでなければ魅力を十分に伝える文章能力も有していないため割愛させていただきます。


すいません。
話が脱線しすぎました。
今回のフォトコンテストで大賞を取ったスマホ撮影(Mate20 Pro)の写真はこちら。

f:id:to-ichi:20191211010958j:plain

タイトルはズバリ!
『今日からお前はボクの相棒』


里山を切り開いて出来た建築家によるモデルハウスを写真におさめる私たち夫婦。
つまらなすぎてコモン(原っぱ)で昆虫採取をし始める息子(3歳)をママがHUAWEIスマホで撮影した1枚です。


フォトコンテストに向け私も一眼レフでパシャパシャしていたんですが、息子の無垢な1枚が大賞を獲得しました。

そして頂いた景品アイロボットのルンバ。

チャリーン♪
約55,000円分ゲットです。

ディズニーペアチケット15,000円

先輩の結婚式二次会にてミニゲーム。
ミニゲームと言っても新郎新婦が名前の書かれた紙をくじ引きスタイルで抽選するもの。


100人以上が参加したミニゲーム。
最後から2番目に私の名前が呼ばれ、景品はディズニーペアチケット。

f:id:to-ichi:20191211095000j:plain

チャリーン♪
15,000円分ゲットです。


ちなみに最後に呼ばれた方はニンテンドースイッチ。

1等賞と2等賞は倍も価格差があるんですね。
個人的にはスイッチの方が良かったけど、私以外の家族はみんなディズニー推し。
今年の子供たちへのクリスマスプレゼントはこれになりました(笑)
↑悪い親w

おわりに

リュックや記事紹介はブログを続けたことで手にすることができたもの。
里山フォトコンテストは建築途中の大工さんに教えてもらったもの。
スマホを安く買えたのはネットサーフィンを習慣付けたため。


家づくりやブログを通じて今年は25.2万円ラッキーを頂戴することができました(^^)


今年はノリに乗っているので年末ジャンボ買っちゃおうかな?

にほんブログ村 住まいブログへ