心も体も暖かい家づくり

おかげ様で「マイホーム計画」2年連続アクセス数1位を頂けました

【IKEA:キューラ】2.5万円の子供用2段ベッドを色塗りカスタマイズ



子供たちに2段ベットを買ってあげたいけど、ゆくゆくは使わなくなるものだから安く抑えたい…。
できれば本物の木を使った優しい雰囲気のベットを用意してあげたい。

そんな思いから我が家が選んだのはIKEAのキューラ。
24,999円で2段ベッドにもシングルベッドにもなる優れものです。
素材は天然木。

シングルベッド
2段ベッド

引用:KURA キューラ リバーシブルベッド, ホワイト/パイン材, 90x200 cm - IKEA

今回はキューラに色を塗り、ちょっぴりカスタマイズしてみました。
子供たちに安い・可愛い・オリジナルな2段ベッドを探している方は、参考にしてみて下さい。

【IKEA:キューラ】2.5万円の子供用2段ベッドを色塗りカスタマイズ


開封

IKEA キューラ 開封
大きな段ボール2つ。
総重量は57㎏。
男性で無いと運ぶのは難しいです。

パーツの一部

40個の木材パーツから1つのベッドが完成します。
これを1つずつ塗っていきます。

色塗り

カインズホーム ペンキ
我が家が選んだのはカインズホームで購入した「室内用塗料 ホワイティカラーズ ピュアホワイト 2kg」です。
価格は2,280円(税込み)と一般的な塗料。

IKEA キューラ 色塗り
これを3時間かけて塗っていきます。
色むらや垂れがないよう気を付けてやっていましたが、素人なのでそこまで上手く塗れません。
でも、完成して部屋に配置すると全く気にならないので、そこまで神経を使うこと無かったと今になり感じています。


半日ほど乾かします。
この時は夏場だったので3時間ほどで乾きましたが、冬であれば6時間は乾かした方が良いと思います。

全てのパーツ(40個)

こちらが色塗りを終えたパーツです。
意外に多く感じますよね。
全て塗るのに3時間かかりました。

組み立て

キューラ組み立て前
キューラを置くのは4畳の子供部屋。
ここに2段ベッドタイプで組み立てていきます。


途中からは1人では組み立てるのが困難になります。
大人2人で組み立てましょう。
作業時間は2時間ほどでした。


組み立てが完成したキューラがこちらです。
子供たちは大興奮(^^)

飾りつけ

IKEA キューラ 飾りつけ
キューラは様々な飾りつけアイテムが用意されていますが、我が家が選んだのは「ベッドカーテン」だけです。
部屋が狭く良いアングルで写真が撮れず伝わりにくいですね…。

キューラ カスタマイズ

公式HPの物がイメージ湧きますと思いますので、そちらを参考にしてみて下さい。


引用:KURA キューラ ベッドカーテン, 市場のお店 - IKEA

注意点

キューラは幅90㎝のマットレスと、市販の100㎝マットレスでは入りません。
マットレスIKEAで一緒に購入することをおススメします。


ただ敷布団・掛け布団に関しては市販の100㎝の物でも問題なく入りますので安心してください(^^)
↓我が家は市販の幅100×長さ200㎝の物を使用しています。

1段目
2段目

2段目は6歳以上、100㎏未満で使用するようにとトリセツに書かれています。
試しに70㎏の私が乗りましたが、乗る瞬間と寝返り時にミシミシと音がします…。
個人的には「大人の私は1段目でしか寝たくないw」と感じました。

半年経過の使用感


当時4歳♂・7歳♀の姉弟。
今までは家族4人主寝室で川の字で寝ており、2人とも大の甘えん坊。

「2段ベッド買ったものの子供部屋で2人で寝てくれるのかな?」

なんて不安だったんです。
でも2段ベッドの魔法は凄いですね!
すぐに親離れ(笑)
設置したその日から今まで2段ベッドで寝てくれています。
(夜中時々、寂しくて主寝室に来ることはあります)

7歳のお姉ちゃんが上、4歳の弟くんが下。
性別は違えど、仲良く寝てくれています(^^)
現在では子供たちは好きなぬいぐるみやアイテムを置いてデコレーションすることにハマっています。


自分で塗装したこともあり、半年もたてば使用感はでてきます。
近くでよく見ると剥げている箇所もあります。
ただ、気にしてみなければ全く気づかないレベルかな。

総額いくら?

キューラ:24,990円
マットレス:9,990×2=19,980円
カーテン:2,999円
塗料:2,280円
合計:50,249円

塗装用の刷毛(はけ)は100均でも売っているため、我が家は総額約5万円でオリジナル2段ベッドが完成です(^^)

塗装もカーテンも不要であれば、マットレス込みで4.5万円で2段ベットが購入可能。
ちなみにニトリで1番安い2段ベッド+マットレス×2を揃えると7.5万円程です。

まとめ

IKEAで売っているリバーシブルベッドは2段ベッドにもシングルベッドにもなる優れものです。
将来はもう1つ購入して子供たちにシングルベッドとして別々の部屋で使う予定。
こういう可変性を持つベッドは数少なく、小さな家の我が家にはピッタリでした。

また、我が家は天井が低いのが特徴です。
一般的なお宅の天井は240㎝ですが、我が家の天井は190~220㎝。
20㎝以上低く、一般的な2段ベッドだと上段の圧迫感がヤバそう…。

キューラは2段ベッドのようですが、下段は足が無く床に直接マットレスを置いています。
一般的な布団と一緒ですね(笑)
この分、高さを抑えられ、上段もある程度空間を取ることができました。


まとめ

・シングルにも2段にもなる
・塗装3時間、乾燥半日、組み立て2時間
・組み立ては2人必要
・大人が乗ると音が鳴る
・価格は5万円程
・小さな家にはおススメ

にほんブログ村 住まいブログへ