心も体も暖かい家づくり

2019年夏までにマイホーム引き渡し。家の快適さは大きさじゃない。家・家・家…そして家。頭の中は家一色。

目黒通りBRUNCHで無垢メンテナンス体験~木が好きなる~

目黒通りに店舗を3つ構えるBRUNCH(ブランチ)。 徒歩5分圏内に3店舗。 その他にも家具屋が多く揃う目黒通りは、家具好きにとってたまらないエリア。週末に行われるBRUNCHの無垢メンテナンス講習会に参加。 初めて知る知識の数々に無垢家具・床への気持ちがよ…

LIXIL玄関ドアGIESTA2(ジエスタ2)に決定や!!

LIXIL東京ショールームにて玄関ドア選定。 本来は無垢ドアを検討していたが、施主支給になること、価格面から断念。 安心面と価格面からプリントシール(化粧シート)の玄関ドアを業者手配にてお願いする。 ただ木の温もりが感じられるデザインを第一に選んで…

間取りとエアコンの複雑な関係性

エアコンは家電製品なのだろうか?確かに家電屋で手軽に購入できることから『エアコン=家電製品』という認識が強い。 ただエアコンはキッチン・お風呂・トイレ同様、どの家にも必ずあれば壁に固定さ れ家の一部となっている。またエアコンの有無、性能の優劣…

【一条工務店】2018年坪単価値上げ総まとめ

坪単価値上げを続ける一条工務店。 2018年11月1日、再度坪単価値上げを行った。値上げ幅は5,000円/坪。30坪→15万円増 35坪→17.5万円増 40坪→20万円増この坪単価値上げに伴う設備のグレードアップは無し。 ただ単に価格が上がっただけ。今回だけでなく過去の…

ブログ1年経過の思い出と今後のお話

ちょうど1年前の今日。 2017年11月1日に当ブログを開設。ありがたいことに、皆さんが読んでくださりブログを1年間続けることができました。 これも読者様のおかげ。心から感謝です。ブログ運営については滅多に記事にしない私ですが、1年という節目を迎える…

生活感と幸福感に真剣に向き合った間取り変更

間取り変更を打ち合わせにて詰めていった。 窓の位置・大きさから始まり、新築に向けて購入予定の家具に合わせた微調整。1階部分は微調整。 2階部分は変更なし。【1階】 【2階】 今回は間取り変更から日が経っておらず、私のお手製間取り図となってしまった…

垂れ壁はアーチ派?ストレート派?~建築デザイナーとの打ち合わせ~

最近の趣味は家具屋巡りと、室内コーディネートの妄想。 だんだんとイメージが固まり始めたこの頃。我が家が好きな家はナチュラルテイストなんだろうな。 そしてアーチの垂れ壁が好きなんだな。ただこのアーチの垂れ壁、家中に採用してしまうとくどいだろう…

一条工務店の家はタマホームより電気代が年間21.3万円安い!?

以前は検討していた一条工務店。 今でもパンフレットが我が家に届く。 その中にとても面白い資料があったので紹介していく。『Q値の違いによる冷暖房費の比較』と題されたパンフレット。 Q値別に電気代がシミュレーションされている。 1年・20年・50年で支払…

【カラメッラ】脳天ビリビリ級カウンターソファとの出会い

頭の中に稲妻が走った。 見たこと無い化け物ソファに出会う。記事中盤から紹介していくが、このソファただ者ではない。 我が家4人家族を自然とこのソファに集めてしまう不思議な力があるのだ。当ブログで恒例となった3Dマイホームデザイナーでの間取り・家具…

【一条工務店】担当お客様のブログ・SNSを営業マンがチェック!?

「一条工務店には当社関連のブログやSNSをチェックする部所があるんですよ」私が一条工務店を検討している頃、営業マンに言われた一言。私もいちじく関連の記事を何度か書いていただけにドキッとした。 今回は一条工務店とブログ・SNSについてのお話。 (adsb…

一条工務店で家を建てない理由~私が感じたデメリット~

清潔観溢れるシンプルな外観。 足裏から伝わる温もり。 家中温度差のない快適性。宿泊体験にて一条工務店の虜となった。そこから本格化する打ち合わせ。 月1~2回のペースで半年通い、我が家が出した答え。『一条工務店では家を建てない』 費用面 自然と戦う…

3Dマイホームデザイナーで内外観イメージ

ある程度間取りが固まり、次のステップへ移りつつある我が家。 空間認識能力が低く内外観のイメージがつかない我が家にとって、3Dで確認ができるパソコンソフト『3Dマイホームデザイナー』は必需品。 これがあれば業者に任せることなく自分勝手に妄想を膨ら…

「奥が深い。」良い間取り図3つのポイント

家づくりをする際、自分で理想をイメージするため間取り図を書く人は少なくない。 部屋の配置や取り合いを考え『LDKは20畳欲しいよな』『和室は8畳欲しいね』といった妄想を膨らませながらペンを走らせる。ありがちなのが間取り図作成の際に、平面上での部屋…

3つの間取り図微調整で我が家に合った家づくり

間取りのベースプランが固まり一歩前進した我が家のマイホーム計画。 そろそろ次のステップに入ろう。間取りの大幅な変更でなく足し算・引き算を繰り返す。 今回は窓・勝手口・ワークスペースにメスを入れ改善。また間取り図上での改善ではイメージがつきに…

東京の吉祥寺で家具屋巡り~4社価格・デザイン比較~

だんだんと決まりつつある我が家の間取り。 しかし我が家、どのような室内にしようかイメージが固まっていない。最近は北欧家具を始め、様々な家具屋さんへ行きイメージを膨らませている。 今回は吉祥寺で家具屋巡りをした報告記事。価格・デザイン・質とお…

【31坪間取り】プライバシーを守り心地よく住める家

プライバシーを重視した間取り図。 洗濯物を干す場所を始めとした、見られたくないものは隠す。 そして住まい手が心地よく住める家を追及。そんな思いから、旧プランにいくつか改善を求めていた。 そして建築デザイナーから届いた31坪の間取り図。 打ち合わ…

北欧家具tanukiで素敵な家具との出会い

新築の家具をイメージするため埼玉県東松山市にある『北欧家具tanuki』へ車で1時間。 初めて目にする北欧家具に感動の連続。ホント素敵。 我が家に迎え入れたい家具の数々。 ただIKEAやニトリで見てきた価格との大きな違いに悩む。 今回は北欧家具tanukiで出…

【31坪間取り】プライベートテラスのある間取りに妻ワクワク♪

家づくりで生まれた洗濯物を干すエリア問題。 以前はリビング前にテラスを造り屋根をかけ、洗濯物を干す&子供たちの遊び場と考えていた。しかし先日の打ち合わせ、建築デザイナーの一言で妻の心が揺れ動いた…「せっかくの広いお庭と居心地の良いリビングがで…

『これホント同じ部屋!?』子供部屋を成長に合わせて七変化!

子供が小さい頃はパパ・ママと一緒に寝るが、中学生にもなると個室が必要となる。 そして大学進学や就職のタイミングで家を出る。【大雑把なイメージ】 0~12歳→子供部屋が不要 12~18or22歳→子供部屋が必要 18or22歳~→子供部屋が不要今後50年は新居に住むだろ…

【31坪間取り図】最高な水回り!取捨選択で快適な間取り

建築デザイナーと作成した30坪の家。 以前の間取りでは水回りの使い勝手が悪いこと、2階廊下が無駄に長いこと、北側玄関など更なる改善が必要だった。今回は旧プランにメスを入れ、より良い間取りになるよう改善していく。 特に1階水回りの改善には手応えを…

【COMODO建築工房見学】ここの家づくりに興奮しない人はいない

栃木県を中心に意匠な家で注目を集めるCOMODO建築工房(以下COMODO)の建築現場を拝見させて頂いた。栃木県にて注文住宅を考える私は数十社のハウスメーカーを見て回り、時には間取り図・見積りを出してもらうも1年以上『本当にここで良いのか?』と悩み続けて…

外観3パターン比較から見えてくる建築士のデザイン力

建築デザイナーに作成してもらった30坪の間取り図。 各エリアの役割を明確化することで、30坪とは思えない開放感を実現。日当たり・動線に関しては以前の間取り図より格段に良くなった。 しかし外観はどうだろう。 間取り図を入力することで3Dで内装・外観を…

『これで30坪しかないの!?』4人家族にちょうどいい大きさの間取り

『30坪の家』は比較的小さな家だろう。 ただ夫婦+子供2人には大きすぎず小さすぎず、ちょうどいい家のサイズ。 細部にわたり程よい幅を持たせ、心地よい距離感を確保。大きい家だけが快適とは言えない。 大きすぎる家は使用しない部屋・スペースが生まれがち…

間取り変更で生まれた4つのメリット・6つのデメリット

日当たりの良い家を求め、建築デザイナーに新たな間取り図を書いてもらった。 今までは正方形に近い形だったが、日当たり向上のため横長の長方形の家へ形を変えた。今回の間取り変更では全てが良い方向に進んだ訳ではない。 日当たりを優先するがあまり、欠…

マイホームプランが白紙!?えっ、なんで!?ご報告です

建築予定の土地、冬の日射量が少ないことに気付きここ数週間悩みに悩んでいる。今回は今の悩みと改善案を自分なりに調べ、考えたものを記していく。 もしアドバイスがあればどんどん言って頂けると助かります。そして最後に家づくりの方向性に大きく関わるご…

住み手を本気で考えた間取り

プライバシーを重視した間取り図。 洗濯物を干す場所を始めとした、見られたくないものは隠す。 そして住まい手が心地よく住める家を追及。そんな思いから、旧プランにいくつか改善を求めていた。 そして建築デザイナーから届いた31坪の間取り図。 打ち合わ…

本当に良い家と良いハウスメーカー・工務店の見分け方

どこのハウスメーカー・工務店・建築事務所で家を建てるべきか悩んでいる人は多いだろう。 性能・価格・健康・電気代・メンテナンス費・アフターサービスなど各社独自の色をもち、何が正解なのか分からない。私もそれらに悩む1人である。この記事では私が経…

一条工務店と積水ハウスでは冷暖房費用が年間10万円違う!?

以前一条工務店を検討していたことから、今でも一条工務店の案内が我が家に届く。 ただその案内の中にとても面白い資料があったので紹介したい。『Q値の違いによる冷暖房費の比較』と題された案内には、Q値別に電気代がシミュレーションされている。 1年・20…

日当たりの悪い土地だと今さら気づく…

様々な書籍・ネット・有識者から日射の大切さを教えて頂いた。 夏は日差しを遮り、冬は家のなかに取り込む。 これを『太陽に素直な家』と呼ぶ。我が家も太陽に素直な家にすべく試行錯誤。 南面には大きな窓、軒・バルコニーの出で日射遮蔽にはこだわった。 …

スウェーデンハウス見積書公開!コミコミ坪単価は78万円

顧客満足度No.1のスウェーデンハウス。 宿泊体験にてその高性能さに顧客満足度が高い理由に納得。また日本一高いハウスメーカーとの呼び声もある。 住み心地が良くても、手の届かない坪単価では検討すらできない。延べ床面積29坪総二階。 そんなスウェーデン…