心も体も暖かい家づくり

家の快適さは大きさじゃない。家・家・家…そして家。頭の中は家一色。

一条工務店・ユニバーサルホーム・レオハウス|間取り図・見積書比較

一条工務店・ユニバーサルホーム・レオハウス|間取り図・見積書比較

建物+土地+外構を含め3,000万円を希望予算に家づくりをスタートさせた我が家。
土地+諸費用に約600万円かかりました。
そして外構に約100万円残します。

家づくりに使える金額は…

2,300万円!

住宅ローン諸費用や火災保険なども含めてこの金額で抑えたい。

気になるハウスメーカーである、一条工務店、ユニバーサルホーム、レオハウスの3社と打ち合わせを重ね間取り図と見積書を出してもらいました。

我が家のケースでは坪単価は
一条工務店⇒64.6万円
ユニバーサルホーム⇒54.3万円
レオハウス⇒48.5万円

ただこの金額は建物本体価格であり、家は建ちません。
ここに様々な諸費用が加わり、希望の家を建てるには更に数百万円が必要です。

最終的な金額を坪数で割ったコミコミ坪単価では
一条工務店⇒84.2万円
ユニバーサルホーム⇒71.8万円
レオハウス⇒60.9万円

大きく差が開きましたね。
それではさっそく頂いた見積書と、提案していただいた間取りを紹介していきます。



一条工務店

間取り図

一条工務店の間取り図
【一条工務店】間取り図-1階
一条工務店の間取り図
【一条工務店】間取り図-2階

坪数

1階延床面積:14.25坪
2階延床面積:13.73坪

延床面積:27.98坪
施工面積:28.56坪

見積書

一条工務店の見積書
【一条工務店】見積書

坪単価

建物坪単価:64.6万円
コミコミ坪単価:84.2万円
(土地・外構費用含まず)

まとめ

一条工務店の主力商品と言えば『i-smart』ですが、我が家は同じデザインながら標準仕様の幅を狭め価格帯を下げた『i-cube』にて見積もりをしてもらいました。

坪単価は3社の中では一番高価格帯の84.2万円。
中堅ハウスメーカーの価格帯で、積水ハウスやダイワハウスのような大手ハウスメーカーよりやや低い価格帯と言えます。

3社で一番契約まで近かったハウスメーカー。
しかし営業マンとの相性や提案力の低さから2度も担当を交換してもらう始末。
それでも納得のいくプランを受けることができませんでした。

ユニバーサルホーム

間取り図

ユニバーサルホームの間取り図
【ユニバーサルホーム】間取り図-1階
ユニバーサルホームの間取り図
【ユニバーサルホーム】間取り図-2階

坪数

1階延床面積:16.02坪
2階延床面積:14.52坪

延床面積:30.54坪
施工面積:32.06坪

見積書

ユニバーサルホームの見積書
【ユニバーサルホーム】見積書

坪単価

建物坪単価:54.3万円
コミコミ坪単価:71.8万円
(土地・外構費用含まず)

まとめ

無垢床、1階は地熱を利用した全エリア床暖房、ALCの外壁。
ユニバーサルホームはローコストハウスメーカーながら他社には無い魅力を多く感じました。

多様なテイストの商品ラインナップがあり、打ち合わせ後に提案していただいたプランはどこよりも独自性が強かった印象です。
商品ラインナップは多いものの標準仕様は全て同じなため、オプションを加えなければ価格も変わりません。

レオハウス

間取り図

レオハウスの間取り図
【レオハウス】間取り図-1階
レオハウスの間取り図
【レオハウス】間取り図-2階

坪数

1階延床面積:19.03坪
2階延床面積:14.03坪

延床面積:33.06坪
施工面積:34.89坪

見積書

レオハウスの見積書
【レオハウス】見積書

坪単価

建物坪単価:48.5万円
コミコミ坪単価:60.9万円
(土地・外構費用含まず)

まとめ

レオハウスは昨年度までオリコンランキングにて金額の納得度連続1位を獲得。
ローコストハウスメーカーの中でも群を抜いて安価な価格帯です。
提案力は決して高くなく、営業マンも若い方が多い印象でした。

しかしこの価格帯でダブル断熱を採用するなど、性能面もしっかりケア。
タマホームの分家ながら、価格帯はややタマホームより安かったです。


資料請求で好みを知る

ハウスメーカーの資料請求
子連れで住宅展示場内のモデルハウスを何社も見て回るのは大変ですよね。
あっちへ行ったりこっちへ行ったり…。
集中力が持たないおチビちゃんたち。

多くても1日で3社が限度でしょう。
ゆっくり話を聞くことも出来ず、好みのハウスメーカーを見出だす事ができずじまい。

『できれば1社に狙い打ちをして話を聞きに行きたい!』

1社に決めて話を聞きに行けば、複数社見るよりメンタルが楽になりますよね(^^)
そこで活用したいのがタウンライフ家づくりです。

全国600社以上もの住宅会社からお住まいの地域を施工エリアに持つ住宅会社のみのカタログを一括請求できます。

ハウスメーカーにのみ絞って請求したい方はこちらも活用してみて下さい。

タウンライフ家づくりの魅力はカタログ請求だけでなく、3分程の簡単要望入力でオリジナルの見積りと間取りも作成してもらえること!

住宅会社の価格帯と提案力も合わせて確認できるので、とても魅力的な無料サービスです。
私も活用しましたが営業電話もなく、カタログ・建築実例・見積り・間取り図が送られてくるだけでした。

ユニバーサルホームから頂いたオリジナル間取り
ユニバーサルホームから頂いたオリジナル間取り

地元工務店から頂いたオリジナル間取り1階
地元工務店から頂いたオリジナル間取り1階
地元工務店から頂いたオリジナル間取り2階
地元工務店から頂いたオリジナル間取り2階

住宅展示場でゆっくりモデルハウス巡りが出来ない方、より自分たち家族に合った住宅会社をお探しの方にはおすすめです。


おわりに

ユニバーサルホームはタウンライフの資料請求にてオリジナル間取り図と見積書を合わせて送ってもらいました。
あらかじめある程度の予算を確認をした上でモデルハウスに足を運べた点は、とても安心できました。

『どんな大きさの家になるのか?』
『どんなデザインの家になるのか?』
『いくらで建てられるのか?』

最初の打ち合わせからこれらが透明な状態でモデルハウスを見学できたのは良かったです。

一条工務店・ユニバーサルホーム・レオハウスの価格帯・性能・デザインはバラバラ。
性能の一条工務店、デザインのユニバーサルホーム、価格のレオハウスとでも言いましょうか。

個人的には価格・性能・デザインのトータルバランスが良いユニバーサルホームがお気に入りです。
提案力が一番優れていたのもお勧めの理由ですかね(^^)



       スポンサーリンク




☑関連記事


f:id:to-ichi:20190313014141j:plain
マイホーム計画  間取り    住宅コラム
f:id:to-ichi:20190312233603j:plain:w90 f:id:to-ichi:20190312225014j:plain:w90 f:id:to-ichi:20190312230840j:plain:w90


 お得情報   家族日記    HM選び
f:id:to-ichi:20190312225720j:plain:w90 f:id:to-ichi:20190312225814j:plain:w90 f:id:to-ichi:20190312225939j:plain:w90


 一条工務店  その他   とーいち
f:id:to-ichi:20190312230208j:plain:w90 f:id:to-ichi:20190312230943j:plain:w90 f:id:to-ichi:20190312231036j:plain:w90


    Instagram     Twitter
   f:id:to-ichi:20190313010825j:plain:w90  f:id:to-ichi:20190313011053j:plain:w90
 
↓ためになる家づくりブログが盛りだくさん↓
にほんブログ村 住まいブログへ