心も体も暖かい家づくり

家の快適さは大きさじゃない。家・家・家…そして家。頭の中は家一色。

石だらけの庭を家庭菜園の畑にするのはマジ苦行

引き渡しから1ヶ月が経過しました。
荷ほどきも残りわずか。
ずっと家の中で作業していたせいか、無性に体が太陽光を求めています。
と言うわけで今日は1日使って庭いじり。


「家庭菜園したいな~♪」


お花や野菜が大好きなママ。
お庭で子供と一緒に野菜を育て、好き嫌いの無い大人になってもらいたい。


私もママも祖父母は農家。
小さい頃は野菜を取りに行ったり、田んぼに入ってよく遊んだものです。
今となっては良い思い出。


田んぼまではできませんが、野菜ぐらいはできそうですよね。
カインズホームでシャベルを購入し耕し始めます。
西側に良いスペースがあるのでここにしましょう。

畑にする前の土地

でも…。
見てください…。
石が邪魔(TT)


表面だけでなく地中にもたっぷり大小の石が埋まっています。
時々えげつない石まで…。

掘り起こす前の石

掘り進めること30分。
腰・肘・手首が持ってかれそうになりましたが、なんとか地上に持ち上げます。

地中に埋まっていた石

朝の8時にスタートし夕方5時まで。
1日で目標とする広さの1割ぐらいしか耕せません。
中~大サイズの石しか拾いませんでしたので、小石は山ほど眠っています。
まだまだ先が長そうですね。


翌朝、身体中が筋肉痛でバッキバキ。
2日経ってもとれません。
そんななか妻の元に親戚おじさんから電話。


「畑つくってんだって?手伝ってやるよ!」


噂を嗅ぎ付けた農家の親戚おじさん登場です。

親戚おじさん登場

おっ!?
なんだこれは!

家庭菜園の畑づくり

ガガガガガガガ

一気に石ころ混じりの土を掘り起こします。
何度も往復し石を拾っていくとどうでしょう。

家庭菜園の畑づくり

1時間30分でここまでできちゃうんです(笑)
夫婦で丸1日かけて作業した何倍ものスピードで進んでいきます。
機械恐るべし!!


耕運機欲しい~!


それにしても石の量が尋常じゃありません(TT)

地中に埋まっていた石
↑これはほんの一部。

f:id:to-ichi:20200417125111j:plain
↑これを手で拾いました。
土の中から一つ一つですよ。
精神崩壊寸前です(笑)

f:id:to-ichi:20200417125233j:plain
↑一部はお庭の木の下に。
趣が増すだけでなく土の乾燥を防ぎます。


お陰さまで耕すのはある程度終わりましたが、石拾いは終わる目処がたちません。
年内に野菜を植えれたらいいな~(^^)
いや、"畑づくりは土づくり"とも言われますし、年内はゆっくり土を整え来年からか?


この後、庭の石拾いを劇的に捗らせるアイテムを教えてもらいました。
それはまさかの、買い物かご!


農家の人は皆やってる裏技。


ちょっと盛りました。
農家の人は当たり前すぎて裏技でもなく常識っぽいです(笑)

にほんブログ村 住まいブログへ