心も体も暖かい家づくり

2020年1月までにマイホーム引き渡し。間取り・価格・断熱に興味深々。暇があれば勉強にトコトコ。家、家、家…たまに野球。

26坪 平屋の間取り 一条工務店仕様 Part.4

マイホームに向けて自分なりに間取りを作成。

80坪の土地を先行購入。
南北に約14m、東西に約18m。
東側道路。
この土地に合うよう書いた。

f:id:to-ichi:20180113230709j:plain
(ロス90→ロスガード90 一条工務店はロスガード90という換気システムの機械を、外壁に面した場所に半畳スペースを利用し設置しなくてはならない)


こだわり

・収納力抜群

・玄関入ってすぐ洗面所
→帰ってきてすぐ手洗い・うがいが可能

・LDKが過去最大の20畳

・シンプルな形で外観が綺麗

・主寝室(6畳)がLDKと離れ、生活音が気にならない

・リビングに三面吐き出し窓

・ホール(廊下)がとても少ない

欠点

・洗面所内の物の配置がしっくりこない

・玄関開けて目の前にトイレのドア

・玄関からすぐ洗面所を意識しすぎてしまった→家事導線がグチャグチャ

・北西の子供部屋がキッチンの真横

・子供部屋と風呂&洗面所の場所を入れ替えては良いのではないか?

まとめ

今まで当ブログやInstagramにてご指摘があった外観を徹底的にシンプルに、収納を増やす努力を行った。
まだ紹介していない間取りもあるが、平屋だけで30枚前後は間取りを書いた。
ただこの間取りが一番気に入っている。
今までは色んな展示場やネットで勉強したことを取り入れようと頑張りすぎ、形だったり部屋の配置がごちゃごちゃしていた。

今回の間取りで気づいたが、シンプルな形でシンプルに各部屋を配置すのが一番効率的

シンプルを求めた結果、大容量の収納だったり、過去最大のLDKを作ることができた。
私は間取りのプロでないことを自覚し、素人らしくシンプルな間取り作成を心掛けたい。

↓いつもクリックで応援、ありがとうございます↓
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ