心も体も暖かい家づくり

家の快適さは大きさじゃない。家・家・家…そして家。頭の中は家一色。

ハウスメーカーで家を建てる最大のメリット

f:id:to-ichi:20190809114318j:plain
ハウスメーカーで注文住宅を建てる最大のメリット

  • 自由度が高い
  • 長期保証で安心
  • 潰れる可能性が低い

ハウスメーカーで家を建てるメリットをこのように書いているサイトや書籍を良く目にします。
しかしこれらはハウスメーカーに限ったことではありません。
工務店や設計事務所でも差は無いのです。

そしてハウスメーカーで建てる最大のメリットに気付かず、活かせず、契約をしてしまう人も少なくありません。
ではハウスメーカー最大のメリットとは何処なのでしょうか?

ズバリ!
家の完成形をイメージしやすい!

むしろこれだけのようにも感じます。

  • 世間一般的に信じられているメリットは大したメリットではないこと
  • ハウスメーカーで建てる最大のメリット
  • 最大のメリットを活かす方法
  • 自分に合うハウスメーカーの見分け方

今記事では、これらを細かく紹介していきます。
まずはメリットのようでメリットでない点から見ていきましょう。



実はメリットではない!

自由度の高さ

自由度の高いハウスメーカーの家
ハウスメーカーの家づくりはフルオーダーでなく、デザインや仕様が限られるセミオーダーの家づくりです。
フルオーダーの家づくりをしているハウスメーカーは無いと言っても過言ではありません。

ハウスメーカーは独自のルールが細かくあり、自由度は決して高くないのです。
むしろ工務店や設計事務所の方がルールに縛られることが無いため、自由度は高いと言えます。

長期保証

長期保証住宅
保証による安心感は数年~数十年毎に義務化された定期点検後に有償メンテナンスを受けることで延長できます。
この有償メンテナンスは建てたハウスメーカーにお願いすることが条件なため相見積もりができなかったり、『本当にそのメンテナンスは必要なのか?』といったグレーな部分が存在するのも事実です。

定期的に割高なメンテナンス費用を払い長期保証を受けるのか、必要な時期に吟味した価格でメンテナンスをするのか。
しっかりと見定めなければなりません。

経営状況

ハウスメーカーの経営環境
大手ハウスメーカーのパナソニックホームズ(旧:パナホーム)でさえ、トヨタホームと統合し『プライム・ライフ・テクノロジーズ』と、新しい企業へ年明けに生まれ変わります。

またトヨタホームの子会社であるミサワホームもプライム・ライフ・テクノロジーズの一部となります。

トヨタとパナソニック、住宅事業を統合

このように『大手ハウスメーカーだから安泰』という時代ではありません。
いかに時代のニーズに応える住宅を提供し続けることできるかが、ハウスメーカーの変わらぬ使命と言えるでしょう。
もちろん認められなければ淘汰されていきます。

一般的イメージは間違い

悩む女性
これらはメリットは知識の無い状態でモデルハウスへ見学へ行けば勘違いしてしまうのも無理はありません。
どこの業界においても『差別化』は必要なことなのですから。
工務店より高い価格設定のハウスメーカーですから、差別化を図るためにも魅力的な営業をしてしまうのです。

しかし先述した通り、一般的に言われているハウスメーカーのメリットはメリットで無いことが分かります。

ハウスメーカーで注文住宅を建てるのですから、せっかくのメリットを活かさない手はありません。
まずは最大のメリットを理解し、その後活用していきましょう。

ハウスメーカー最大のメリット

住宅展示場
何千万円もする注文住宅。
高額であり人生の内で何度も建てるわけでないのに、洋服の試着、食品の試食のような事がなかなかできません。

しかし多くのハウスメーカーならばそれに近い事が出来ます。
モデルハウスで大まかなイメージをし、宿泊体験で生活を体感し、入居者宅訪問で現実を確認する。
更にセミオーダーの家づくりを理解することで、より具体的に家の完成形をイメージできます。

それでは1つずつ細かく見ていきましょう。

モデルハウス

モデルハウス
工務店や設計事務所とハウスメーカーの大きな違いはモデルハウスの有無です。
もちろん全てではありませんが、建築費・維持費の観点から資金力のある住宅会社でないと建てることができません。

モデルハウスではその住宅会社で家を建てた際のデザイン・設備・雰囲気などが体験できます。
また、県内に複数のモデルハウスを構えるハウスメーカーも多く、気軽に違ったテイストや間取りの家を見て回れるのも大きなメリットでしょう。

実物を見て感じることは、どんなに雄弁な営業マンの言葉よりも安心できます。

宿泊体験

宿泊体験
モデルハウス以上に生活に近い体験をできるのが宿泊体験です。
昭和時代に建てられた実家や狭いアパートに比べれば、感動しないはずがありません。
しかしその感動を押し殺して冷静になり、リアルな感性で観察してみてください。

『心落ち着く空間か?』

『家族が幸せに生活するイメージが固まるか?』

『エアコン無しで寒すぎたり暑すぎたりしないか?』

宿泊体験は中小工務店や設計事務所ではなかなか真似できません。
今では宿泊棟を全国に持つハウスメーカーも増え、私も一条工務店スウェーデンハウスで宿泊体験をしました。

スウェーデンハウスで宿泊体験!室温変化実験を実施

また宿泊棟は持たないものの、ユニバーサルホームには無理を言ってモデルハウスに泊まらせてもらいました。
おそらく、住宅展示場内のモデルハウスでは宿泊体験は不可能です。
しかし町中にモデルハウスを構えるハウスメーカーでであれば、泊まらせてもらえる所もあるでしょう。

入居者宅訪問

生活感のあるキッチン
入居者宅訪問はハウスメーカーに限らずどこの住宅会社でもやっています。
しかしハウスメーカーは工務店や設計事務所より販売戸数が多いことが大きなポイント。
より自分達家族と近い年代・予算・人数・間取りの家を案内してもらえます。

また入居して間もないお宅、入居し10年建つお宅など、販売戸数が多いハウスメーカーだからこそ幅広く見ることができ安心に繋がるでしょう。
家の中まで見なくても、外壁や屋根などはモデルハウスの小さなサンプルだけでなく、実際に採用されたお宅を見ることが出来るのもハウスメーカーの強みです。

セミオーダー

セミオーダーの家
ハウスメーカーは全てを選ぶフルオーダーの家づくりでなく、ある程度まで選択肢を絞ったセミオーダーの家づくり。
自由度は下がるもののデザインやコンセプトはぶれないことから、家づくり当初でも完成形のイメージを固めやすいです。

ヘーベルハウスをはじめとする大手ハウスメーカーは自社オリジナルの外壁材を用意していることが多いです。
オリジナルが故にバリエーションが絞られオリジナリティーに欠けるデメリットがあります。
一方で、高級感溢れる外観になりやすいのも事実です。

室内に目を向けてみましょう。
キッチンや内装材、空間の使い方といった目に見える部分。
電気代や室内空気環境といった目に見えない部分。

よりイメージが固まるよう、工法・材料・設備の選択肢をあえて絞ります。
そして一つの規格住宅が商品化され大量仕入れや作業の効率化ができ、イメージしやすいだけでなくコストを落とすこともできます。

ハウスメーカーの選び方

ハウスメーカーの選び方
ハウスメーカー最大のメリットは『家の完成形をイメージしやすい』ことだとお伝えしました。
とは言え、各社特徴の異なる家を建てています。
どこに頼めば良いのか悩みますよね。

性能の一条工務店、キッズデザインのアイフルホーム、高級マンションのような住友不動産、蔵のあるミサワホーム、床下浸水の無いユニバーサルホーム、顧客満足度5年連続1位のスウェーデンハウス…。

ここに挙げたのはほんの一例です。
ハウスメーカーによりデザインや間取りなど強みはバラバラ。

まずは住宅展示場へ足を運び色とりどりな家の雰囲気を楽しんでください。
もし気になるハウスメーカーがあれば宿泊体験や入居者宅訪問を希望し、より具体的にイメージしてみましょう。

ただモデルハウスは豪華設備がふんだんに組み込まれ、コーディネーターが心踊る空間を演出しています。
宿泊棟や入居者宅とモデルハウスのギャップを確認することをお忘れなく。


資料請求で好みを知る

ハウスメーカーの資料請求
子連れで住宅展示場内のモデルハウスを何社も見て回るのは大変ですよね。
あっちへ行ったりこっちへ行ったり…。
集中力が持たないおチビちゃんたち。

多くても1日で3社が限度でしょう。
ゆっくり話を聞くことも出来ず、好みのハウスメーカーを見出だす事ができずじまい。

『できれば1社に狙い打ちをして話を聞きに行きたい!』

1社に決めて話を聞きに行けば、複数社見るよりメンタルが楽になりますよね(^^)
そこで活用したいのがタウンライフ家づくりです。

全国600社もの住宅会社からお住まいの地域を施工エリアに持つ住宅会社のみのカタログを一括請求できます。

ハウスメーカーにのみ絞って請求したい方はこちらも活用してみて下さい。

タウンライフ家づくりの魅力はカタログ請求だけでなく、3分程の簡単要望入力でオリジナルの見積りと間取りも作成してもらえること!

住宅会社の価格帯と提案力も合わせて確認できるので、とても魅力的な無料サービスです。
私も活用しましたが営業電話もなく、カタログ・建築実例・見積り・間取り図が送られてくるだけでした。

ユニバーサルホームから頂いたオリジナル間取り
ユニバーサルホームから頂いたオリジナル間取り

地元工務店から頂いたオリジナル間取り1階
地元工務店から頂いたオリジナル間取り1階
地元工務店から頂いたオリジナル間取り2階
地元工務店から頂いたオリジナル間取り2階

住宅展示場でゆっくりモデルハウス巡りが出来ない方、より自分たち家族に合った住宅会社をお探しの方にはおすすめです。


おわりに

大手ハウスメーカー、ローコストハウスメーカー、地元工務店、有名建築士の設計事務所と様々な住宅会社で家づくりをしてきました。

だからこそ感じます。
『ハウスメーカーでの家づくりが一番イメージが固めやすかった!』

この最大のメリットを活かさない手はありません。
より良い住宅会社と出会えることを願っています。



       スポンサーリンク




☑関連記事


f:id:to-ichi:20190313014141j:plain
マイホーム計画  間取り    住宅コラム
f:id:to-ichi:20190312233603j:plain:w90 f:id:to-ichi:20190312225014j:plain:w90 f:id:to-ichi:20190312230840j:plain:w90


 お得情報   家族日記    HM選び
f:id:to-ichi:20190312225720j:plain:w90 f:id:to-ichi:20190312225814j:plain:w90 f:id:to-ichi:20190312225939j:plain:w90


 一条工務店  その他   とーいち
f:id:to-ichi:20190312230208j:plain:w90 f:id:to-ichi:20190312230943j:plain:w90 f:id:to-ichi:20190312231036j:plain:w90


    Instagram     Twitter
   f:id:to-ichi:20190313010825j:plain:w90  f:id:to-ichi:20190313011053j:plain:w90
 
↓ためになる家づくりブログが盛りだくさん↓
にほんブログ村 住まいブログへ